女優

米倉涼子再婚相手は誰?過去にダンス共演披露!新恋人はイケメン過ぎ!

女優の米倉涼子さんに、2020年1月下旬、新恋人との熱愛報道がありました。

なんとそのお相手は外国人ダンス講師で、過去にテレビでダンス共演もしていました。

その動画と、お相手の事に触れてみましょう。

また、そのお相手との再婚報道もありました。

スポンサーリンク




米倉涼子再婚相手は誰?過去にダンス共演披露!

ダンス共演の動画あり!

『ドクターX~外科医・大門未知子~』で人気の米倉さんは現在44歳。

過去には2016年に会社経営者との離婚をされています。

そして久しぶりの熱愛報道のお相手がこの方です。

以前、2019年4月5日に『アナザースカイⅡ』で、1年前から通いだしたアルゼンチンタンゴの教室の先生とのダンスを披露してました。

https://www.instagram.com/p/Bv9W2bQBKST/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 なんと美しいのでしょう。

ダンスの先生は勿論、米倉さんのタンゴダンスがとても上手できれいです。

長身だから余計に素晴らしく見えてしまいます。

更に米倉さんは、5歳から15年間クラシックバレエを習っていました。

過去には、ニューヨークのブロードウェイにて3度、舞台に立った経験もあるほどの実力者。

なので、アルゼンチンタンゴもこんなに踊れるのではないかと思われます。

米倉涼子の新恋人はイケメン過ぎ!

アルゼンチンダンサー!

そして、このお相手のダンス講師が新恋人の方なのです。

この方、ショーダンサーや振付師として国内外で活躍するアルゼンチン人ダンサーとのことです。

また、米倉さんが通っている、都内(高田馬場)のアルゼンチンタンゴ教室で講師もつとめている方なのです。

 

動画でもわかりますが、改めてイケメンです。

俳優さんのような雰囲気です。

 

名前は、Gonzalo Cuello(ゴンサロ・クエッショ)さん。

2005年からタンゴ講師として招聘され来日以来、日本とアルゼンチンを行き来しながら、基礎から上級まで多くのクラスで定評の高い指導をしている。

アルゼンチンでは、ミゲル アンヘル ソット率いる有名なタンゴ ポルドスのメンバーになる。

世界大会チャンピオンのChizukoとともに、2015年9月に放映されたCM「EDWINE standard」の振付けを担当。ショーダンサーとして、また演出力豊かな振付け師として、国内外で活躍中。

CMの振り付けも担当された事があるようですね。

ちなみに、そのCMがこちら。

 

このCMは過激との意見もあったようですが、タンゴのダンス自体も、相手との密着度や、身体を預けて身を任せるような要素がありますね。

相手への信頼が重要なので、米倉さんは徐々に、ゴンサロさん(新恋人)への信頼が恋人への仲に発展していったのかもしれませんね。

そして、2020年3月には米倉さんは所属事務所を退職しました。

それは、このお相手との再婚が理由かもしれませんね。

スポンサーリンク




まとめ

米倉涼子さんの新恋人は、アルゼンチンタンゴのダンサー兼講師でした。

過去のダンス共演披露の動画も素晴らしいダンスでした。

この2人のダンス共演をもっと見たい位です。

また、イケメンすぎるお相手のゴンサロさん。

米倉さんとお似合いですね。

今後、この方と再婚と言われていますね。

スポンサーリンク